合成洗剤から石けんに切替えた際のトラブルと解消法 三友
石鹸・自然食品・健康雑貨の専門店
決済・配送・返品ショップ紹介会員登録マイページ(登録内容変更・ポイント数照会 等)
商品一覧高額ご注文特典ミトモポイントについてネット以外でご注文トップページ

商品検索 
ミトモの目指すもの
ジャンルリストへ
新規取扱製品
ご注文商品にサンプル添付
24hコスメ
プレミアム
スキンケア
ファンデーション
リップスティック
リップグロス
アイメイク
コンシーラ
フェイスパウダー
メイク下地
チーク
化粧品 等
化粧水
クリーム
リップクリーム
オイル
ベビー
上記以外
関連雑貨
石鹸・洗浄剤
石けんシャンプー
石けん用リンス
ヘアコンディショナー
ヘアケアオイル
ヘアスタイリング
無香料 洗顔・浴用
香料入 洗顔・浴用
海外原産 洗顔・浴用
ボディーソープ
ハンドソープ
ハミガキ 等
洗濯用(粉)
洗濯用(液体)
洗濯用(固形)
石鹸以外の洗濯用洗浄剤
洗濯槽クリーナー
洗濯用助剤・関連用品
食器洗い機専用
台所用
クレンザー
住居用
携帯用
エコ健康雑貨
防虫
紙ナプキン等
布ナプキン等
タオル・布製品
泡工房・詰替グッズ
歯ブラシ
スポンジ・タワシ等・掃除グッズ
洗濯用小物
お風呂グッズ
湯たんぽ等
文具
ヘナ・ヘアケアグッズ
エッセンシャルオイル(精油)
線香・ローソク
ペット用品
書籍等
その他の雑貨
自然食品
調味料(しょうゆ)
調味料(糖類・塩・みそ)
調味料(食用油)
調味料(マヨネーズ等)
調味料(調味だし・鍋つゆ)
調味料(その他)
しょうが湯
飲料 等
玄米・雑穀 等
麺類
佃煮・乾物・ふりかけ
植物たんぱく
お菓子・おつまみ
たくあん・漬物の素
健康補助食品 等
まとめ買い
石鹸・洗浄剤等
化粧品
雑貨
自然食品
新規会員登録

 − 合成洗剤から石けんに切替えた際のトラブルと解消法 − 

合成洗剤から石けんに切替えた際に起こることのあるトラブルと解消法についてまとめてみました。

 
★洗 髪
 
パックスナチュロンシャンプーを使用していますが、 頭皮がかゆくなり髪の毛が抜けるようになりましたがどうしてでしょうか。
頭皮がかゆくなるという症状は頭皮に皮脂が少なく乾燥しているために起こると思われます。 皮脂は頭皮と髪を守るとても大切なものです。 髪が弱っている人ほど皮脂が少ないとも言われています。
 
解決策は、まず髪を毎日洗うのはやめて下さい。 かゆみと脱毛の多い方はシャンプー前にオリーブオイルを頭皮にすりこんでおいて、 その後、通常の洗髪をする要領で髪を洗って下さい。 こうすることによってシャンプーあとにも適量の油分が頭皮に残りますので、 シャンプーから頭皮を守ります。
先ず、ぬるめのお湯で頭をよくすすいだ後にシャンプーをして下さい。 シャンプーの量も少な目にして指の腹で頭皮をマッサージするように洗って下さい。 すすぎもぬるめのお湯を使って行って下さい。
 
シャンプーの後に少量の椿油かパックスナチュロンオイルを髪につけてブラッシングをして、 髪全体に油分を行き渡らせて髪を保護して下さい。



リンスが頭にしみる
これは合成シャンプーで痛んだ頭皮にリンスの主成分であるクエン酸がしみるのです。
石けんシャンプーで洗髪を続けていると頭皮のキズも治りますのでリンスがしみなくなります。
合成シャンプーから石けんシャンプーに切り替えた時に、 合成シャンプーで痛んでいた頭皮がフケとなるので、一時的にフケが増えるのはこのためです。 石けんシャンプーに切り替えた当初は、 リンスをなるべく頭皮につけないようにリンスをするとしみません。



泡立ちが悪い
髪を洗う前によくブラシッングをします。
そして、お湯で髪をよくすすいだ後、石けんをつけて簡単に洗ってすすぎます。
そしてもう一度、石けんをつけて、今度はしっかり髪の毛を洗ってすすぎます。
もう一度、石けんをつけて頭皮を良く洗ってすすいでください。

これでも泡立ちの悪い方は石けんで洗う前に一度リンスをして、よくすすいだ後、石けんで洗って見てください。



髪がギシギシする
リンスをしっかりしみこませて丁寧に洗い流すことによってかなり解消します。
このギシギシは髪のキューティクルが元どうりになれば自然となくなります。



髪がゴワゴワする
リンス液で髪を湿らせてブラシングをしてください。
こうすればリンスが髪全体によく馴染みますので石けん分をよく中和します。
そして、しっかり洗い流します。
こうすることによりゴワゴワはあまり発生しません。

これでも、髪がゴワゴワする人は パックスのヘアーオイルか椿油を髪につけてブラシングするとかなり解消します。
髪が合成洗剤で痛んでいればいるほどゴワゴワがひどいです。



フケが出る
フケは石けんに切替えて、しばらくは出ます。
これは、合成洗剤で痛んだ頭皮がはがれ落ちているのです。
石けんでシャンプーをすれば頭皮に炎症は起きませんので、 痛んだ頭皮がはがれ落ちてしまえば出なくなります。 気になる方は、洗髪後パックスのヘアーオイルか椿油を頭皮にすりこんでください。 これでかなり解消します。



ブラシやブラシに白いネバネバがつく
白いネバネバは石けんカスです。
これは、キューティクルが剥がれ落ちた所に石けんカスが溜まるからです。
キューティクルが元どうりになれば解決することです。 それまではよく洗ってよくすすぎ、リンスをきちんとすることでかなり防げます。



ブラッシングをすると静電気が起きる
静電気が起きるのは髪の毛のキューティクルが剥がれ落ちているからだと思います。
キューティクルが元どおりになれば髪の水分が逃げないので保湿作用が働きます。



★食器洗い
 
食器の白いくもり
合成洗剤から石けんに切替えてしばらくは食器に白い幕のようなものが張ります。
これは、合成洗剤が食器にこびりついていて、そこに石けんカスが付いて白くなります。
これは、何回か洗えば取れるものなので気にしなければそのまま使ってもらってもかまいません。
どうしても気になる人は石けんで洗ってすすいだ後、 お酢を入れた水の中をくぐらせると取れます。

陶器やガラスのような表面がツルツルで堅い物にも合成洗剤はこびり付いているのですから、 洋服やタオルなどはもっと大量に残留しているはずです。 だから、アトピーなど皮膚の弱い人は合成洗剤の残留物で肌が悪化したり荒れたりするのです。



| ショップ紹介 | 利用案内 | 会員登録 | マイページ |    
(C) 1997- MITOMO,Inc. ALL Rights reserved  【 リンクフリーです 】
Sorry, we don't accept that order from outside of Japan.
Web produced by Growvis.